狆龍のパズドラ挑戦記録

狆の愛娘がいるパズドラ好きの下に現れた犬龍「チンバウドラ」「チンワンドラ」をリーダーに
全ステージノーコンクリアとパズドラ界一の愛狆家を目指すパズドラ挑戦記録。

タグ:ドゥルガー

光メタトロンとともに分岐究極した闇メタトロン。
こちらもLSが光メタ程ではないが変わって、今までとは一味違うキャラになった。
C8KP_y6VwAILHom
LSに落ちコンしなくなるがついて神タイプ全パラ1.5倍、闇メタだけの最大の特徴が
HP80%以下で神タイプ6倍という完全神縛り仕様闇狆とは相性が悪い。
7コンボ2倍は無視して闇で神タイプの列持ちを集めた。 
image
【本アカ側】
LSに80%以下制限があるので自傷スキルを持つキャラを入れたい。
ドゥルガーは自傷の中ではスキルTがわりと早い方なので採用。
後は神タイプで闇列複数持ちの転生パンドラ、転生ロキ、闇ハク
闇メタには木属性だが自傷キャラの相良左之助3025を継承。これが役立つ。
こいつのスキルがHP50%になるが防御力を0にして10万の木属性ダメージ
というもので、タンやピィみたいなのが出ても安心。

【サブアカ側】
こちらには良さそうな自傷キャラがいないので神の列タイプで
副属性木のペルセポネ、超究極パンドラ、グレモリーと指確保のため転生ヨミ

これでどっちみち落ちコンなし
チャレンジダンジョンLv.8に挑戦。
image
早速自傷がないとどうしようもないキャラが出た。
まず左之助を使いHPを減らしたあと闇を増やして1列+数コンボで100万弱。
結構強いが狆には闇メタのLSは全く乗ってないので弱い。
image
エンハを使わないと削りきれなさそうだったので、ロキのエンハ使用で突破。
ここでスキルを使いまくったのがアダとなり…
image
続いての根性持ちのリーザで思い切ってスキルが使えず、半端に残してしまい…
image
お邪魔と火を毎T作ってきて何も出来ずにゲームオーバー。

image
さすがに試しで行くのにチャレダンLv.8は難易度高すぎた。
80%の制限があるので、スキルを使うタイミングとHP管理が超重要。
敵の特徴と受けるダメージ、残るHPを綿密に考えていかなければいけない。

闇を作るキャラのスキルが枯渇して溜まりきらなかったのが原因でもあるので、
エンハはドゥルガーに任せて、ロキに変えスキルマ5Tの闇ヴァルを採用。
これでゼウス・マーキュリーに行ってみた。

image
まず最初にドゥルガーでHPを1にする。
image
闇が6個あるのでこれで1列組んで残りでコンボを組めば倒せる。

そして2Fでは…
image
次に水のナイトがHPを満タンにしてくれるが、1発受けてもそれほど減らないので
左之助を使ってHPを50%にする。
image
その後の10万木属性ダメージが相手で倍になって余裕で倒せる。

ただスムーズにいけるのはここまで。この後はいつもの耐久が続くww
image
闇吸収があるので真ん中を1パンしたあとはひたすら耐える。
回復しすぎないように、かつ減らされ過ぎないように調整。
image
普通に攻撃すればなぜか闇で左(吸収)、副属性で右を攻撃するので
4つ以上で消さなければ右が死ぬ。そのうち闇吸収が切れて左が死ぬ。
image
あとは普通に倒していく。闇1列で火力はこの程度。
image
80%以下を保っていればだいたいラクに倒せる。
image
減らしすぎてもまずいので時には闇メタの軽減を使いながら
HP80%を保って倒していく。
image
ネプチューンの毒を残しておけば回復させられてもなんとかなるが、
今回は毒で削らなくてもよかった。
image
ボスのマーキュリーでは初っ端から残りのスキル全開で勝負をかける。
毒も組めば7コンボできるがコワイので毒は組まずに闇2列組む。
image
火を2コンボ組むのに失敗して闇2列6コンボ止まりで火力は3~400万

強いのは強いがものすごい難しいキャラだと思った。
スキルを使うタイミングやHP調整、受けるダメージとギミックを
綿密に考えてしっかり構築していかないと、不慮の事故に弱い。
とてもシビアなので今後はサブとして活躍していただきたいw


闇メタトロンの良いところ

・落ちコンしないので火力の調整がしやすく、高ダメ吸収は相手しやすそう。
・普通はデメリットの自傷スキルをメリットにできる。
・全パラ1.5倍なのでHP・回復があがり、耐久はしやすい。


闇メタトロンのイマイチなところ

・80%制限が足かせすぎる。自傷スキルがないと
 1Fでベイツールのように○カウント後即死みたいなキャラに勝てない。
・綿密で繊細なHP調整必須。
・攻撃したいタイミングで闇ドロップ6個以上ないと
 途端にピンチになるのでドロップ管理も必要。
・完全な神タイプ縛りなので狆とは相性が悪い。
 
にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
↑↑↑↑ このブログ気に入った方はクリックしてください。↑↑↑↑

3月までに55体進化ということで、この月末にムリヤリぶっ込んできたww
今週来た進化キャラの中で、チンバウドラかチンワンドラと組める
(属性にのどちらかが入っている)キャラのみ、狆との相性を考えてみた。 
ちょっと数が多すぎるので、覚醒・転生・分岐究極と分けて記事にしようと思う。



覚醒ペルセウス
C8FNbKbVsAAgEGo
ペルセウス何体売ってきたことか…覚醒でがついてしまったか。
最近売らないようになってから引かなくなったww
なのでもしまた引けたら…の考察。

【性能】
英雄神は列キャラだったのが覚醒で急に2wayとコンボキャラになった。
サブとして使うなら転生メイメイ×闇狆のサブにピッタリ。消すのは水と火なので
必要色を消さないし、7コンボ覚醒もメイメイと被る。お邪魔・毒処理ができるのも◎。

【覚醒】一番上にある木の列強化が死に覚醒になるのがもったいない。
他は封印・指等一通りあるのは嬉しい。孫悟空もそうだがバインド回復が
地味に役に立つ時がある。バインドは食らうので自身にやられたら意味ないが…。

【相方として】
木闇の他に回復の十字消しを要求されるわりに
7コンボ覚醒とかどうにもチグハグな印象。木列がますます無意味になる。
闇狆の陣も死にスキルになるし、あまり相方としての相性は良くない。



覚醒孫悟空
C8FNmu2VwAABcc-
本アカには孫悟空が6体くらいいて、サリアに次いでよく当たる。
超究極はものすごい使い勝手がよく、狆との相性も良いが…

【性能】ペルセウスはコンボと2wayなのに、孫悟空は列のままで狆との相性は◎
超究極との大きな違いはタイプがまるっきり変わってしまったこと。
回復タイプはなくなったがドラゴンがついたので光狆との相性はこの点も良い。
ただ回復力とHPが大きく下がってしまったのはかなり痛い。
スキルは1Tヘイストがついたが、毒処理できるペルセウスタイプの方が良かった。

【覚醒】スキブが減った代わりにバインドが効かなくなったのは大きい。
列2個・封印がそのまま残ってくれたのはありがたい。
孫悟空はたくさんいるので、超究極も残した上で覚醒も作って使い分けたい。

【相方として】
ドラゴンタイプ・光の列で倍率とすべてが光狆と噛み合っている。
HPは狆で1.5倍なので回復力が上がるのも嬉しい。倍率もイルムに及ばないものの
最大8倍と充分だし、イルムより優れているのは、火がいらないので
光花火を最大級に攻撃に活かせるということ。光狆の一番の相方になる可能性あり
サブにはサリア・アポカリプス・転生(覚醒)大喬小喬・インドラと良キャラ揃い。
イルムをサブに使えないのが少し痛いところ…。



覚醒ドゥルガー
C8KPIA-UQAEB8Fq
ドゥルガーは本アカに1体いて、闇水の超究極ドゥルガーも強かった。

【性能】ハッキリ言うと超究極の方が上。スキル以外は劣化していると思う。
ステータスもHPが少し増えたくらいで攻撃も回復も減っているのも痛い。
2体以上引けたら1体は覚醒させてもいいかな?というくらい。
いつ来るかわからないが転生に期待したい。

【覚醒】指が増えたのが唯一の良い点。封印が減ったマイナスの方が大きい。
グラサンが減ったのもアレとして、特に見るべき点はない。

【相方として】
こちらも超究極の方が上。回復を含めても良かったのがなくなった。
「全パラメータ」と言っても元々攻撃・回復は1.5倍だったのでHPが追加されただけ。
落ちコン事故が起きないLSなので、落ちコンしないのは単なるデメリットでしかない。
トータルで見てHP1.5倍が追加されただけで他は弱体化となってしまったのが残念。


 
ペルセウスを引いてガッカリがなくなったのは嬉しい。引き戻したいww
孫悟空はとても良い覚醒になって、進化させるのが楽しみな反面、
ドゥルガーは弱体化となってしまって残念。こちらは超究極のまま残したい。

分岐究極キャラとの相性に続く。 
にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
↑↑↑↑ このブログ気に入った方はクリックしてください。↑↑↑↑

マルチで遊ぼうシリーズを始めて、いろいろ編成を考えるのが楽しい。
誰も使う人がいないような隠れた強キャラを発掘できればいいなと思う。

今回は我が娘が最初に肉球でガチャ引いてくれたキャラ・ドゥルガー姐さん。
悪魔の攻撃・回復1.5倍(神じゃないのかよ)回復の内4色で攻撃5倍。強そう。
悪魔2way持ちを中心に組んでみたパーティーがこちら。
BlogPaint

【本アカ側】
見た目豪華っぽいwww闇カーリーは悪魔じゃないが、多色と言えばこの人は必須。
あと回復生成役としてグレモリー。ピエドラでも良いけどなんとなく使いたかったw
ペルセポネの継承は別パで使う青ソニアだが、もうはずしてもいいかな…

【サブアカ側】
ドゥルガーの色的にルミエルさんははずせないでしょう。敵にラーもいるし。
そして1人異彩を放つ降臨キャラ・セルケト。なぜ悪魔でもないのにいるのかというと、
コイツの覚醒にお邪魔耐性3つ、毒耐性3つある。これでトトの攻撃を弾いてやろうと。
きっとこのダンジョンで光るはず!あと安定のオオクニさんとハーデスさん。闇2強。

いってみましょう。

vs グリフォン
さっそくバインドに難儀する(汗)でも闇カーリーにバインド回復があったのを思い出し
難なくクリア…ってかドゥルガー姐さん想像以上に強くてやりやすい。
2way1つ入れただけで火力がグンと伸びるし、回復含んでもOKなので欠損もなく組みやすい。
回復力もそこそこいい感じで耐久もできる。
image
vs 水チェイサー
サブアカ側。さすがにセルケトは弱いな…狆と変わらないwww
でもセルケトの真価はボス戦で発揮されるはず!
image
vs イシス
闇の2way2個くらい入ったはず。ハーデスさんが強いが
ルミエルちゃんも近いところまでいっている。ドゥルガー強い!
今まで使っていなかったのがもったいなかったな。
image
vs トト&ソティス
色もあるしドゥルガーエンハ&ペルセポネで闇を増やして1パン。
これは強いな!300万出てるし充分。HP1になる欠点はあるg
image

ってか、トトの攻撃受けてない。
セルケト無意味wwwwドゥルガー使いやすくて調子に乗ってた…

ごめんセルケト。もう1回行きます。今度はちゃんと受けるから許してね(てへぺろ)


vs 番人
気を取り直して同じメンツで。強いのはわかったから番人は敵じゃないぜ。
image
vs ラー
ルミエルちゃんの固定ダメージで一撃。盤面もドゥルガーカラーに。
image
vs トト&ソティス(再度)
今度こそ1パンしないように攻撃を受けるため耐久。お邪魔は弾けなかったが…
image
毒は弾く!
image
これがやりたかった。

セルケトの防御スキルも試してみたが、封印5つなので結構普通。
気が済んだのでスキルぶっ放して倒すもさっきみたいな火力が出てない(汗)
image

【総 評】
ドゥルガー楽しかった!4色指定だが回復ありなので、ドロップ運が人一倍悪い自分でも
ほぼ欠損がないという使いやすさ。 本アカはレーダーで+297ゼウスが溜まってるので
ドゥルガーさんにも+297振ってこれからも使っていきたいと思う。
あとセルケトさんが神・悪魔とかだったらすごい使えるキャラになるのになーー残念… 
にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
↑↑↑↑ このブログ気に入った方はクリックしてください。↑↑↑↑

このページのトップヘ