狆龍のパズドラ挑戦記録

狆の愛娘がいるパズドラ好きの下に現れた犬龍「チンバウドラ」「チンワンドラ」をリーダーに
全ステージノーコンクリアとパズドラ界一の愛狆家を目指すパズドラ挑戦記録。

カテゴリ:降臨ダンジョン > デモニアス降臨

相方・アロンダイトをあきらめ、練りに練り直した結果、
狆で耐久するには闇100%防御パしかないと考えた。

以前正月かぐや姫パで極限デビルラッシュ・超絶地獄級をノーコンしたが
今回のデモニアス降臨は「全属性必須」。でも光以外の他の属性でも
闇防御を持ってるキャラが結構いるので、散々考えてこのパーティーに行き着いた。image
潜在は全員5個とも闇防御。このためにもう1匹のハイパー狆に闇防御5個振った。
image
メインの狆は潜在拡張してるのでこちらはメインの狆ではない。
それとサブアカの転生サクヤにも闇軽減5個振って、これで100%となる。
スキルアシストなどの詳細は以下。

【パーティー編成】(全員Lv.MAX +297)
2434L 光狆 SLv.MAX 闇防御5%
1875S マミヤ S1Lv.MAX S2Lv.11350(威圧)闇防御25%
2539S 正月かぐや姫 S1 & S2Lv.MAX1747(5色陣)闇防御25%
2542S 正月サンダルフォン S1 & S2Lv.MAX1656(2.5倍エンハ)闇防御15%
2412S トト&ソティス S1 & S2Lv.MAX1740(2倍エンハ&2T威嚇)闇防御25%
3490F 転生サクヤ S1 & S2Lv.MAX3270(25%グラ&5T2秒延長)闇防御5%

これで闇防御100%。徹底的に防御にこだわってみた。
問題は火力で、ボス前のハマルが前半50%で属性チェンジをしてくる。
それとハイスフェルゼンをどう倒し切るかを考えた上でこの編成となった。
どのようなプランを立てたかは後程攻略しながら書くとして、
まずは真・無限回廊で試運転してみた。

image
奇跡の落ちコンで16コンボ。
image
で、この火力。実際こうはうまくはいかないだろうが、可能性は感じた。
普通はだいたい7コンボできれば1キャラ50万前後。(わりと強いw)
image
防御面はワールドエンドも効かずに完封。相手が闇なら全く問題なし。
image
なんやかんやでクリアできた。
これならうまくプラン通りに立ち回れればクリアできるかもしれない。
なお、マルチだとスキルが溜まらない上にトト&ソティスだけ持ってないので
パーティーが組めず、ソロで行くことにした。



1F・ 闇鉄星龍&シーラカンス
image
死ぬ心配はない(死ねないw)ので全く問題なし。



2F・ ファントムキーパー 
image
毒だけはダメージを食らうので注意。回復と一緒に消す。
「キリングコード」(30%以下)に入ってしまえば安全。



3F・ 闇機甲龍&裏ダークゴーレム 
image
左のヤツはゴーレムを倒すと復活させるので左から倒す。
あとこいつらも毒注意。ゴーレムが1体3Tバインドしてくるので回復列で解除。
ゴーレムは3T回復&毒を作るあとは「シュレッド」しかしないので問題なし。



4F・ ヤミタン×4
ここだけスクショ失敗。しかしここも死ねないので全く問題ない。
これまでにスキルを使っていたらもう1回フルまで溜め直す。
次からが本番で、最後の1匹を倒す時はなるべく整地してから倒す。
(ただし1個闇に変えてくるので重要なところを変えられる可能性あり)



5F・ ハイスフェルゼン
image
半減はされるがとりあえず整地を揃えて少しでも減らしておく。
ここからが重要。こいつのHPは1600万。行動パターンは2Tごとで
(先制)5T半減 → ランダム1色火に変換 → 2体5Tバインド → 即死&毒・猛毒変換
という流れでポイントは2つ。

Point1.バインド5Tを次のTに解除する。
サクヤのスキルは次のハマルで使うため、回復列で解除しないといけない。
サクヤ1人で解除するには回復が12個必要だが揃えられない可能性が高い。
ここにマミヤがいれば必要回復数が6個で済む。
そのためにかぐや姫2体ではなく、ステータスが低く弱いがマミヤを採用した。

ここは若干運がからむが、
1.回復が火に変換されない。(変換されても降ってくれば良いが可能性は薄い)
2.マミヤがバインドされない。
3.回復6個用意できる。
の3つの条件が必要になる。

image
運良くその条件を達成。

Point2.半減が切れたら孫権のスキル使用
2T威嚇と2倍エンハのうちに倒したい。火に入ったら間違いなく死ぬ。
image
しかしここで削りきれず次T即死の大ピンチが訪れる。
やむを得ずホーリークエスト使用。
image
ここで使ってしまったらハマル前半を抜けない可能性が高いが、
背に腹は代えられない… 幸い欠損してないので1チャンに賭けてみる。
image
なんとか良いコンボが出て削りきれた。



6F・ ハマル
image
一番の難敵登場。こいつのHPは4800万。その前半2400万を削れるかが生死の分かれ目。
初Tのダメージはそのまま耐えられるので食らって、
毒の海は神癒の奇跡で変換。とりあえず2T食らっても大丈夫なので威圧は温存。
image
image
次のTでグラビティワールドを使う。少しでも多く減らしたかったのと、
コンボを組むために延長させたかったので今回限りで闇ハーデスを継承させた。
image
ここでバインドを食らうが色関係ないトト&ソティスでラッキーだった。
満を持して「威圧」発動。この6T内で2400万削れるかが鍵だったが…
image
無事ギリギリで半分を割ることができた。欠損ほぼしなくて本当にラッキーだった。
これが威圧じゃなくて転生オロチの暴圧じゃ無理だった。
ここまで来たらもうクリアは見えたも同然。あと要注意点は1つだけ。
20%以下の発狂で毒の海をやってくるので、その手前でスキル全開放で倒す。
image
たまたまラインが来てしまったので上部を切っているが無事倒せた。
ここまで来れたらほぼ勝ち確。



BOSS・ デモニアス
image
ここでの注意点は1つだけ。爆弾は最優先で消す。これだけ怠らなければ大丈夫。
image
半分切ったらコンボ吸収をしてくるのが相当鬱陶しいが、
スキルがたまったら使いながら徐々に減らしていく。
爆弾さえ消せてれば問題ないし、たまに弾いてくれるのもありがたい。
image
リミットブレイクに入ればもう問題なし。
最後の注意点は1%残すと回復するのでww残さず削りきること。
image
最後あせったがww勝負をかける。
image
歓喜の瞬間!!
 image
サブAll銀卵の闇100%防御パで無事ノーコンクリアできた。
image
デモニアスゲット!

他と比べてやや難易度低めとは言え、狆で壊滅級をノーコンクリアできた。
今回たまたまコラボや季節ガチャの★4銀卵キャラだったが、
レア度が低い雑魚キャラでも工夫次第で活躍できるのは
パズドラの一番良いところだと思う。
(これが言いたかったww)
ゴミなんておらんのやで。

あと足りないのは左手だけ。スタージャスティスで落ちなかったので
がんばってレーダーで集めなければ… 
にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
↑↑↑↑ このブログ気に入った方はクリックしてください。↑↑↑↑

先日書いたデスファリオンを作るための素材降臨、
「デモニアス」が来たがなんと壊滅級のみ…。 
またトップクラスの人しか作れずに流行らず終わるぞ…と思ったら
壊滅級というほどでもないらしい。もしかして狆でもいけるのでは?

と思い、今一番楽しい相方・アロンダイトで全属性揃えて行ってみたい。
ソロではHPが足りず一撃でやられてしまうのでマルチで挑戦。
ボコボコにやられはしたものの、全く無理なワケでもなさそうだ。

いろいろ入れ替えて組んでみたのがこちら。
image
本アカ側の覚醒大小には「攻撃体勢・光」を継承。
アロンダイトには宗次郎の「縮地」を継承。1体だけの固定ダメージがポイント。 
サブアカ側のバアルには「攻撃態勢光X」を継承。
神癒×3と攻撃態勢光×3で光花火3発打てる。

これを踏まえてクリアするための手順として、ザックリプランを立てると

image

1~3Fまで、耐えながら(特に1Fは光吸収があるので注意)光花火で倒す。
ピンチの時はインドラやモミジで回復作って乗り切る。

4F・闇タン×4でなるべく早く1体にしてスキルを溜め直す。
(ここで初撃の攻撃を4体から3体にして乗り切るため、縮地が必要)

5~7Fを光花火とコンボ吸収時はモミジ陣、アロンダイト変換で倒し切る。
ミリ残し発狂は神癒で無効にしたり、ピンチ時はインドラで耐えながら。

ハッキリ言って無謀な感じしかしないが、
image
ハイスフェルゼンを倒すところまでは行けたが…
image
やはりハマルで耐えきれず、無念の敗北。
アロンダイトは回復倍率がないので回復がキツすぎてツライのと、
最大の原因はタンのところでスキルが溜まりきらないうちに倒してしまうこと。
全属性必須てのがヤラシイな…ドロップを消してコンボしないと回復しきれない。
おまけにマルチだからスキルの溜まらんこと…

うーんやっぱりアロンダイト×狆は無謀かなあ…
でもアロンダイトは本当に強いのでこれでクリアできれば大殊勲だが。
 
プランの練りが甘いか…転生で強くなったキャラもたくさん出たことだし
各キャラの育成ができたら、また相方含め練り直して挑戦していつか狆で倒したい。 
にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
↑↑↑↑ このブログ気に入った方はクリックしてください。↑↑↑↑

このページのトップヘ