狆龍のパズドラ挑戦記録

狆の愛娘がいるパズドラ好きの下に現れた犬龍「チンバウドラ」「チンワンドラ」をリーダーに
全ステージノーコンクリアとパズドラ界一の愛狆家を目指すパズドラ挑戦記録。

カテゴリ:特殊ダンジョン > ヴォルスーン降臨

究極イルムがとにかく強いので、特殊ダンジョンの超絶地獄も
普通にいけるようになってきた。これがインフレってヤツか…。
狆でも普通に楽しく遊べるなんて素晴らしい。

最近追加された新キャラ・メフィストの弟子・メリッサの大活躍で
ヴォルスーン超絶地獄級も狆でノーコンクリアできた。

 image

【パーティー編成】
2434L 光狆 Lv.MAX +297 SLv.MAX
2660S 超究極孫悟空 Lv.MAX +297 S1Lv.MAX S2Lv.MAX(サリア)
2506S 超究極バアル Lv.MAX +297 S1Lv.MAX S2Lv.MAX(龍撃態勢)
3286S メリッサ Lv.MAX +297 SLv.MAX
3236S 究極イルム Lv.MAX +297 SLv.MAX
3235F 究極火イルム Lv.MAX +297 SLv.MAX

バアルさんは絶対に必要。メリッサがイルミナだと(持ってないけど)
封印が100%にならずイースにやられる危険性が高いので、
ここは封印持ってるメリッサじゃないとダメ。このメリッサ、本当に使える良キャラ。
使い方によってはイルミナに劣らないと思う。(引けない僻みで言っているのではなく)

 【ダンジョン攻略】

1F・チビドラやペンギン4体

ここはできるだけスキル使わずに倒したい。
なるべく前半でスキルを溜めきりたいので可能な限りスキルを溜める。
チビ1体残しができればベスト。

2F・火蜂&水蜂
ここでスキルを溜めても良い。
1,2Fでどれだけスキルを溜められるかが鍵。

3F・ブラストオーロラドラゴン
カウントに入られると耐えられないので、最悪陣で抜けても可。
使った場合は次の階で溜め直す。
しばらく水を降らせてくれる。水→光変換2枚持ちには渡りに船。

4F・1Fと同じ
最低でもここでスキルを溜めきる。次の階からが本番。
 
5F・ヒノカグツチ
最初に99%食らうので回復できたらなるべくすぐ倒す。
50%切ってしまったら全員バインドを食らうが、バアル第2を使うまでもなく
2T行動なのにバインドは1Tで、これなら1Tあればまず倒せるので
落ち着いて孫悟空第2(サリア陣)かイルム陣で倒す。
image

6F・水の猫龍
毒を作りまくってくるのであまり長居はできない。
ここも落ち着いて、毒が溢れかえるようなら5Fで使わなかった方の陣で突破。
image

7F・超キルビ&超キサファ

ここからは手順がほぼ決まってるのでその通りいけば
よほどのクソ陣じゃない限りまあ大丈夫。
6F画像のようにイルム×2・メリッサ・神癒が溜まっていることが条件
まずここは確実にイルムで突破。
image

8F・ぷれドラ
メリッサの全体固定で一撃。これが超便利。
image

9F・究極ヘラ・イース
ここでメリッサの陣を組んで1パンするのだが、先制でスキル封印をやってくるので、
サリアの「スキル使用時」の条件が失われる。これで倍率が下がり、
クソ陣だった場合イースが抜けない可能性がある。(実際そうなった)
その時は耐久しながら孫悟空かバアルが戻るのを待って、どちらかのスキルで突破。

実際はここで安全のためバアルの龍撃態勢が溜まったら使いたかったが、
幸い孫悟空がバインドされなかったのでバインド解除できて助かった。
image

10F・進化前ヴォルスーン
最悪のことが起きまくって止む無くイースで神癒やイルムを使ってしまった場合は
ここで溜め直せば良いので大丈夫。コイツはそれほど強くないので
イースを1パンで抜けられた場合は、孫悟空かバアルが溜まるまで
適当にやり過ごしつつ削り、溜まり次第スキル使って突破。HPは1でも残ってれば問題なし。
image

BOSS・ヴォルスーン
ボスは根性持ちだが即死を放ってくるけど回復はしないのでそれを利用する。
神癒→イルムで無効化しつつ陣で1パン。
image
光3列の完璧な陣なのでそれは良かった。ここでクソ陣出されると厳しい。
万が一クソ陣だったとしても孫悟空溜まってるしたぶんなんとかなったはず。
1パンして根性で残った攻撃を神癒で受ける。そして全体バインド5T食らう。
…が、バアルさんだけは残る。
image
ここから2Tのうちに光か闇が3個あれば勝利。
仮にバアルのスキルが溜まってれば第1なら水、第2の龍撃体勢なら回復でも可。
これだけ万全にしておけばまず大丈夫でしょう。

メリッサものすごい使える。ヘタな★6フェス限よりよっぽど有能ww
こんなのがダンジョンボスとはありがたい。できれば3~4体スキルマ作りたい。 
にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
↑↑↑↑ このブログ気に入った方はクリックしてください。↑↑↑↑

ゼローグ∞に続き、絶地獄級特殊ダンジョン・ヴォルスーン光狆ノーコンクリア!

image

【パーティー編成】
2434L 光狆 Lv.MAX +297 SLv.MAX
2501S ラファエル Lv.MAX +297 SLv.MAX
2506S 超究極バアル Lv.MAX +297 S1Lv.MAX S2Lv.MAX(龍撃体勢)
1928S 覚醒ヴィーナス Lv.MAX +297 S1Lv.MAX S2Lv.MAX(ブル)
2904S 覚醒大喬小喬 Lv.MAX +297 S1Lv.MAX S2Lv.MAX(ミニばる)
2395F 覚醒トール Lv.MAX +297 SLv.MAX

【ダンジョン攻略】
1F ペンギン等いろいろ4~5体
どれか1体残してスキル溜められればベスト。
サファドラか何かが残ってヴィーナス第2まで溜められてラッキーだった。

2F 火蜂×2・水蜂
モタモタしてると結構痛い。ブルのスキルで一発。

3F ブラストオーロラドラゴン
水を降らせるようにして、その間にバアルで変換→ドロ強で倒して
神癒を残さないと後々キツイ。

4F 1Fと同じ
1Fと同じくここで1体残してスキルを溜めたい。
もし3Fで神癒を使ったらここで溜め直さないと後で詰む。

5F ヒノカグツチ
攻撃に耐えられるHPが確保できるまでレベルが上がらなかったので
2T以内に回復しつつ倒さないと終了。やむなく光花火で倒す。

6F 水の猫龍
こいつが相当なクセモノ。とにかく毒を作ってくるので
回復と相殺できればいいけど、できないと追いつめられる。
ここで回復枯渇が続くと終了だが、大小のスキルを使ったりしてなんとか溜め直せた。

本当なら次の次のイースのために神癒を使わずに倒せればいいのだが
なかなか強いのでそういうわけにもいかず、しかも神癒は溜め直せても
大小を途中で使ったので、大小の第2スキルが溜まらないうちにピンチに。

ここでやむなく光花火+エンハで倒す。
次のメタドラ系はドロ強なくても大丈夫だが、唯一使える大小のスキルは
闇→光なので闇と光合計で最低6個以上なければ詰み。
できれば2列組めれば安心だが落ちてくるのを祈るしかない。

7F 超キルビ&超キサファ
ここでエンハが残っているうちに光列組めないと終了。
ヴィーナスの第2のブルのスキルでは50000なので少し残ってしまう。
他の特殊系でも出てくるこいつらを固定で倒すには、覚醒ラーを継承させないといけない。
ノルディスはこれが原因でクリアできなかった。
今回は光と闇が多く残ったので倒せてラッキーだった。

8F 澪王妃ヘラ・イース
ここが最難関。6、7Fで神癒を使い切るので、攻撃に耐えつつ溜め直さないといけない。
しかも2万弱食らうので1回でも回復枯渇するとアウト。
ランダムで1色変えてくるので回復を変えられてもアウト。
image
実際ここで何度もボコられた。回復枯渇しても良いようにアマテラスでいってもダメ。

しかし大小のスキルを使ったりしつつなんとか粘り、
光花火を溜め直して倒すことができた。

9F 進化前ヴォルスーン
ここは比較的ラク。だが「水閃」は2回連続では受けられないので
1回水閃食らった後回復が枯渇しているとヤバイ。
しかし上から2列目を変換するので、回復を下の方に溜めておくことである程度回避できる。
回復は3個あれば充分回復できるので、それ以上ある場合は下に溜める。

次のボス戦に行く際の絶対条件は光花火が使える状態を残して1T目のエンハで倒すこと。
4コンボ以下吸収があり、花火では抜けないので
30%前まで削って大小の変換で光1列&5コンボ組める状態になるまで粘る。

70Tちょいくらいで絶好のタイミングが訪れたので倒す。
image

BOSS ヴォルスーン
そしてこの状態。
image
こいつは根性持ちだが残っても回復はしない。
即死ダメージと全員5Tバインドが来る。
しかし神癒の力でダメージ無効。バインドもバアルだけには効かない。

エンハが残っているうちに光花火で倒せるチャンスはここしかない。
ロックだらけにされると花火が打てずに詰んでしまう。
image
光花火を打った後がこの状況。
神癒が効いてる2Tのうちに光か闇が3個ないと終了だが
よほど運が悪くない限りどちらか3個くらいはあるはず。
幸い闇が4個あったのでこれで倒せた。

しかし想像以上にロックの火と水が多い…
やはりここで花火を打たなかったら詰んでいた。

超絶はいける気がしない…イースどころか猫にも勝てなさそう(汗)
にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
↑↑↑↑ このブログ気に入った方はクリックしてください。↑↑↑↑

このページのトップヘ