とうとう2020年ももう最終日。
中国・武漢から始まったコロナウイルスに振り回された1年だったが、
その今年一年を振り返りつつ、年末年始ゴッドフェスを一発勝負で回したい。
Screenshot_20201231-124304
今年出たフェス限新キャラの面々。狆的に見れば右上のユリシャが欲しいが、
持っているのは一番上のソフィのみ。

まあ引く前に軽く今年を振り返ってみたい。
● 1月
お正月ガチャはそこそこ良く、ガネーシャ引けたおかげで
コインもカンストを割ることはなくなった。ランクも中旬に900となり、
龍喚士&龍契士やSAOも悪くなく、特にSAOのアリスは今でも狆の相方筆頭候補。
裏三針を狆で初クリアできたのも印象深い。


● 2月
バレンタインは良いのがヴィーナスのみの悲しい結果に。
妖怪ウオッチ、神器龍があり、特に神器龍のポロネは今でも大人気。
特に高難度の狆クリアはなかったが「魔法石8or80個ガチャ」は無駄に物議を醸した。


● 3月
ディズニーと初コラボ。ミッキーガチャは今でも使う有能武器が集まった。
この時点での自分が思う最高の光狆闇無効パが完成し、1月に引いたアリスを相方に
狆で列界の化身を初クリアできたのもこの月。
銀魂コラボで強い経験値アップリーダーの徳川茂茂が引けて、ランク上げも容易に。


● 4月
幕開けはBLEACHコラボだが、特にめぼしいキャラは引けず。
4月と言えば学園ガチャだが、これもイマイチで交換でヴァレリア入手。
月末に来たガンコラは逆でイーリア等の良引き。アスタロト超転生もこの頃。
しかし今月はやはりゴッドフェス10連×10回、計100連無料は圧巻だった。


● 5月
半ばのシャーマンキングコラボにて待望のアンナ武器を交換で入手。
そして実装まで1年以上かかったDevil May Cryコラボついに実装。
これのルシア武器のおかげで闇狆光無効パが誕生。光狆に続き闇狆でも
無効パで高難易度ダンジョンに挑戦できるようになった。


● 6月
6月といえばジューンブライドガチャだが何の盛り上がりもなく終了。
クローズ×WORSTコラボで武器化が増え、初のコラボキャラコンプを達成。
次の龍楽士も引きは良かったものの、マリエル以外今ひとつキャラの出番は少ない。
月末に自分的最高の友情ガチャ「超絶プラスカーニバルW」開催。
今も必須と言って良いゼウスたまドラヘラたまドラを入手できた。


上半期を振り返ったところで一旦置いて、27日のパズパス超絶ゴッドフェスの結果。
Screenshot_20201227-115005
最初の10連。いきなりエキドナゼラと豪運を予感させるも
ガチャドラは3連最悪の13マンが頭をよぎる。
しかしフェス限率は50%と高め。
Screenshot_20201227-115054
次の3連でまた3連が出て最悪は免れる。
Screenshot_20201227-115225
次の3連で終了。16連と回数は今ひとつではあったものの、
フェス限率が高く、ラストは全員で全体を見ても9/16と50%を超えてきた。
十分満足できる結果となった。

続いて下半期を振り返る。

● 7月
このエヴァンゲリオンコラボから運営の数々のトラブルが発覚。
その問題への対応も疑問ばかりで、ユーザーからの信頼を地に落とす結果となった。
「修正前に修羅の限界をクリアすれば魔法石85個ゲット」に踊らされ、
それを期に狆で修羅の限界を初クリアできた。「無効パ」が注目されるようになり、
高難易度にも「無効パ潰し」と言われる対策が施されるようになり、
無効パでクリアするしかない狆パにとっては大きな痛手となった。

そんな中、20日ついに超壊滅・無限回廊を狆でクリア
相方は自分の出身地、高岡市コラボのキャラ・阿弥貴
このLSに攻撃倍率がない相方とのクリアは今年のベストバウトに挙げたい。


● 8月
ここで初めて実装された新しいイベント・大罪龍と鍵の勇者。
特に武器に強力なキャラが多く、今でもレギュラー入りするキャラも。
しかし勇者のユークスを入手できたが、未だにうまい使い方が見つけられていない。
夏休みガチャは相変わらずしょっぱめだった。


● 9月
8月末日から開催されたモンハンコラボでガチャが石10個も必要にも関わらず、
性能が全体的に個数に見合わない貧弱ぶりで再び物議を醸す。
そもそも石の必要個数がバラバラなのが問題なのだが、
理由があってそうしているなら最低限それは守ってもらいたい。
このブログ的にはこのコラボからガチャキャラの短評を書くようになった。

…相性抜群 or 武器が強い・未所持・ぜひとも入手したい。
…相性そこそこだが未所持 or 相性抜群だが所持。
…相性悪いが有用・狆以外で使えそう or 武器が使えるが所持。
×…相性も悪く武器も使えなさそう。


↑こういうやつ。
半ばにはFateコラボ。このコラボとは相性がよく、結構良いキャラが引ける。
同時期に実装された魔廊の支配者はまだ狆でクリアできていないので来年頑張りたい。
この月は仕事がとても忙しくてブログも4記事しか書けなかった。


● 10月
月頭はKOFコラボ。この時期結構ガチャが好調で、最レアのきせかえ枠とか
良いキャラを引けた。この時ゲットした草薙京が後に大活躍。
そして超絶スーパーゴッドフェス10連以上ガチャが始まったが
これは熱いガチャで、特にキャラが少ないサブアカには大助かりだった。
8日には裏異形の存在を狆でクリア。超壊滅・無限回廊戦に続く印象深い一戦だった。

半ばのガンコラではラクシュミブラダマンテと今も活躍する強キャラをゲット。
10月といえばハロウィンだが、ここでハロマドゥを引くなどガチャも好調。
そして今年を代表する鬼滅の刃コラボ実装で。鬼滅キャラを目当てに始める人多数、
ハズレキャラなし強キャラ揃いで、フレンドがほぼ炭治郎で埋まる。


● 11月
鬼滅で獲得した新規をどう維持させるか注目の11月だが、月頭に今までで引けた
ブラダマンテ草薙京を使って狆で裏列界の化身をクリア
超壊滅無限回廊、裏異形に続き、今年の狆チャレンジベスト3に入る攻略だった。
鬼滅後最初のコラボはチャンピオン。ここで念願のブラックジャック入手。
範馬勇次郎の超強化により狆パで初めてカンストする。さすがオーガw
ブログ的にはこの頃から「パズドラ用語集」なるものを書きか始めたが、
同時に仕事が再びめちゃくちゃ多忙になり、中途半端になってしまっている。

月末には以前の「大罪龍と鍵の勇者」と同じような形で「式神使いと妖」がスタート。
ここで入手したリュウメイは一般的な評価は低いが、狆的には相性もよく
結構強いので気に入っている。有用な武器もたくさん入手できた。


● 12月
最終月は仮面ライダーコラボから。この時引けたオーズをリーダーに、
「式神使いと妖」のたぬき・フラクをサブに詰め、フラクシステムを編成。
Screenshot_20201231-002624
1体だけナルガにすると毒や暗闇の耐性を100%にしやすい。
ナルガのスキルも7Tで1Tヘイストの闇縦列生成)
これで年末年始の60分チャレンジも1ならクリアできた。
仕事が忙しくなり過ぎてなかなかパズドラをじっくりできなかったが、
クリスマスやガンコラで、今後が楽しみなキャラを数多く引けた。


今年もこんな個人趣味全開のブログを御覧いただきまして
ありがとうございました。
最後に年末年始ゴッドフェス一発勝負で出たキャラを見せて締めたいと思います。
Screenshot_20191204-061835~2

Screenshot_20201231-130443

来年もよろしくお願いいたします。